すーちゃんねる♪ブログ

海外派遣団♪

2017. 12. 8.  すーちゃんねる♪

みなさん、こんにちは!!!


すーちゃんねる♪』ですっ!!

少し日が経ってしまいましたが...

11月29日(水)
第22回海外派遣団の飲み会がありました。
(飲み会のことは真ん中すっ飛ばして下へ)

海外派遣団は、年に一回、神奈川県に勤めている商業従業者を募集し、数名でヨーロッパへ視察をしに行く事業です。
私は昨年、院長は一昨年イタリアドイツに行ってきました。
商業従業者というだけあって、飲食業や雑貨の卸しなど、様々な職種の人が参加しました。

視察は11月の中旬で1週間。それぞれの見たいところをあらかじめ面接で聞かれ、添乗員さんと現地のガイドさんで予定を組みます。

視察にいく前には事前研修が行われ、視察先のお店でオーナーや担当者に質問するため、その内容を考えたり、行程や持ち物の説明を受けたりしました。

実際、行ってみると、限られた時間の中で質問をするので、うまく伝わらなかったり、急遽時間が取れなくなってしまったりということがありました。


↓↓回想シーン↓↓


私が担当した視察先の1つは、都市開発が行われたガリバルディ駅周辺の大型スーパーマーケット
昔は、暗く人が近寄りがたい街だったのが、大きな会社などが建ち、人が行き交うようになると、次第に街も明るくなって行ったそうです。






そこに住む人たちは、中高級思考の層が多くなっていき、スーパーの買い物も1人あたり5,000円以上使う人が多いとのこと。
毎日、多くの人が利用するそのスーパーは、開店当初宣伝告知などをせず、じわじわと地域に根付かせて行ったと言います。
その理由は、一度にたくさんの人がきてしまうと、接客や商品の質が低下しお客さんを満足させることができないから。
最初、客数は伸び悩んだそうですが、そのお客さんを思う気持ちと接客や商品などの質によって、口コミとなり、だんだんと客数・売り上げ共に伸びて行ったそうです。



ただ、同じ地域の商店との交流がなく、その地域は個々がそれぞれ盛り上がっているというイメージを持ちました。



次に視察を担当したところは、個人で経営をしているマッサージスタジオ



そのスタジオは、ミラノ市内にはあるものの、大通りからは少し外れたビルの一室にあります。
看板も出ていないので、迷ってしまいました...

ですが、そんな立地でも患者さんは1日7,8人診るそうです。
何もしなかったら知ってもらえないので、オーナーは毎日HPなどの更新をして、検索順位を高める努力をしている。と言っていました。

(見習わないと^^; )

1日の来院人数が多いのはマメにHPを更新しているだけではなく、患者さんの口コミ、そしてお医者さんからの紹介が多いのも理由だそうです。

技術や店の雰囲気をみるのはもちろん、でもそれだけではなく、人柄も大切なんだと思いました。



↑↑回想シーン↑↑


自分とは全く違う業種の視察も9箇所行き、それぞれの視察先で思ったこと感じたこと、日本との違いなど、たくさんのことを視察期間中や視察終了後のレポート作成検討会などで話をしました。

レポートは、いろんな人が見るからと、厳しいチェックがありましたが、なんとか年度末に完成。



ヨーロッパ視察に行ったのが1年前と思うと、時が経つのが早く感じます。

話はだいぶ戻りますが、派遣団で集まるのは8ヶ月ぶり。
bulk foodsの伊藤くん(ひろきち)とはお隣の商店街なので、よくあってますが笑

視察から1年経ちましたが、こうやって顔を合わせて、近況報告をしたり、視察の時の話をしたりできることがとても嬉しく思いました。

今回の場所は、商店街の仲間である原田さんがやっているお店『ワインと炭火焼 harao

ラムチョップと鹿☆





実は、原田さんは、院長と同じく一昨年の海外派遣団員(^^)


同期だけでなく他期とのつながりができるということは、それぞれがヨーロッパに行って見たことや感じたことなどの情報交換で自らの仕事や私生活にも刺激にもなるんじゃないかなと思いました。

みんなそれぞれ仕事があり、家庭を築いている人もいるので、頻繁には会えないけれど、こうやって刺激し鼓舞しあっていけるような仲間でありたいなと思っています。



第22回&21回の視察レポートは響氣で見れますよーヽ(´▽`)/




AGESTOCK♪

2017. 11. 27.  すーちゃんねる♪

こんにちは〜♪

すーちゃんねる♪です(^^)


18日(土)はTokyoDomeCityHallに行って来ましたヽ(´▽`)/

遊びに行ったわけではありません笑

今回は、AGESTOCK2017という大学生が主催するイベントの視察に行って来ました!!!


ご縁があって、慶應義塾大学矢上祭実行委員会の方と繋がり、その内の1人がAGESTOCK実行委員会という団体に所属し、学生や若者が活躍できるようなイベントなどを企画・運営しています。

以下AGESTOCK実行委員会団体公式サイトから引用。

伝説の野外ロックフェスティバル「The Woodstock Festival」のような、社会的ムーブメントを起こしたい。その願いから、私たちの活動を総括して、AGESTOCKと呼びます。
Ageという言葉には、「世代」と「才能」という二つの意味があります。私たちは、「同世代」である学生全てを巻き込み、各人の限りない「才能」が輝く場所を提供します。
学生の熱意は、限りない可能性を持つことを証明する」ため、イベント、フリーペーパーというメディアを通じて、同世代、社会に熱意を伝えるべく、私たちは挑戦を続けます。





ということで、大学生だけでなく、高校生までもが、ダンスやラップ、DJ、バンドなどを披露し、会場を湧かせていました。



ただ楽しいだけではない。
若いからこそできること、伝えられること、溢れんばかりのパワーに魅了されました。


すごいなっと思うと同時に、悔しいと思いました(._.)

私もまだまだできるんじゃないか!っとAGESTOCK2017を見て思いました。


今話題のバンド『DISH//』も連れてこれるんだから、本当にすごい(*´∇`*)

『DISH//』はワンクール前のドラマ『僕たちがやりました』の主題歌を歌ってるバンド。

ちなみに、この『僕たちがやりました』の脚本を手がけているのは、院長の大学時代の同級生『徳永友一』さんなんですよ(^^)

1月からフジテレビ月9で放送のドラマ『海月姫』の脚本も担当しているので、みなさん是非ご視聴ください☆


色々なご縁で、たくさんの人と繋がりができて毎日が楽しいのですが、
自分が楽しめるのはもちろん大事だけど、みなさんにもっと響氣を知ってもらい、より楽しんでもらえるように、23歳頑張ります☆彡



ここだけの話...

院長と徳永さんはカラオケに行くと、3時間ミスチル縛りで歌い続けるらしい笑

青年部秋BBQ♪

2017. 11. 9.  すーちゃんねる♪

みなさま、ご無沙汰しております!!


あっという間に11月。
秋深まる今日この頃...

3日(金)は祝日のため、院が早く終わったので
元住吉から離れてセンター北に行って来ました!!!



オズ通り歯科医院院長の有田まきさん主催
オズ通り商店街青年部ジンギスカンパーティー☆

オズ歯科から、有田さん家族、副院長の谷西(現:笠原)さん夫婦、谷西さんの同級生親子
てっぺん家の上平さん
シリウスから岩佐さん
響氣から新村、中村
計8人
の内、道産子が4人
北海道といえば、ジンギスカン〜
っということで、ジンギスカンパーティー☆
有田さんが実家から送ってもらったというジンギスカンは、びっくりするほど柔らかくて、とても美味しかったです(//∇//)


※ジンギスカンは写真取撮るより先に一瞬でなくなってしまったので、牛肉の写真で笑


天気もよく、気温もそこまで下がらなかったので、最高のコンディションでBBQができました。


オズ歯科との出会いは、青年部ができる少し前。
約2年前の年明け、オズ通り商店街の新年会で初めて院長と、有田さんが出会いました。
2月にイベントを控えていたので、オズ歯科の2人にも手伝ってもらいました。

その年の6月に正式に青年部が発足しました。

その後も、青年部の活動を通して仲良くしていただいてます♪


11月1日はオズ歯科の4周年&岩佐さんのバースデーだったので、みんなでお祝いをしました!!


青年部が立ち上がらなかったら、こうしてみんなで談笑しながらBBQなんてできていなかったんだなあと思いました。

響氣として、商店街のお店にいくうちに、店主と仲良くなり、商店主同士を繋げてみたり。
みんなで何か面白いことをしたい。この商店街で商売しているなら、商店街をより盛り上げたいっと、院長が立ち上げた青年部。

を引き継いだ副院長。

その思いを胸に、今後も商店街活動、みんなで楽しく盛り上げて行きたいなと思いました。

商店街活動は響氣あってこそなので、まずお仕事しっかりしないとね!!
(すーちゃんねる♪も更新頑張ります 笑)

みなさん、外は段々冷たくなって行きますが、どうか暖かい目で見守っていて下さい(^^)/

よろしくお願いします☆



余談ですが、

先日、営業の電話がかかってきた時
大将はいらっしゃいますか?」っと聞かれました。笑

オーナーや院長ならまだしも、大将って笑

うちは何屋なんでしょう...?


※鍼灸院です。