すーちゃんねる♪ブログ

響氣歴3年♪

2018. 4. 22.  すーちゃんねる♪


こんにちは〜〜〜♪

すーちゃんねる♪』です\(^^)/


4月も後半に入り、汗ばむ日が増えて来ました。
しかし、朝晩は少し肌寒くなるので、お出かけの際は上着をお持ちくださいね(o^^o)


本題に入りますが、
今日のタイトルは『響氣歴3年♪
っということで、
わたくし、中村順(すなほ)は響氣に来て
4月18日で丸3年になりました(⌒▽⌒)

そして、4月18日は両親の結婚記念日。
私がこの道に進むきっかけになったのは両親がいたから。
初心をいつまでも忘れないように!っと私の響氣スタート日を両親の結婚記念日にしました。

私の家族は
父・母・姉・私の4人家族(+セキセイインコ6羽)
父は車を直す仕事
母は和食屋のパートさんで天ぷら係
姉はセンター北にある美容院でスタイリスト
をしています。

みんな仕事や用事があり、最近は家族揃って食事の時間が取れないけど、
せっかくの記念日だからっということで、都合を合わせてご飯に行って来ました。

今年は武蔵小杉の『鮮度の極み 魚もつ





美味しい料理とお酒を堪能しながら、家族との会話を楽しみました。

24年間生きてきて、
嫌なこととか、つらいことはもちろんあったけれど、
私は、笑っていたこと、楽しいなっと思ったことの方が多くあったなっと思いました。

それは、両親が愛情をかけて育ててくれたから、
喧嘩しながらもなんだかんだ面倒を見てくれた姉がいたから。
そう思っています。

この家族でなければ、私は私じゃないし、
こんなことも思わなかったかもしれない。

そして、両親のためにと夢に進めていなかったかもしれない。


夢は、叶えてからがスタート。
思い続けることは大変。叶えたらすごい。
だけど、そこからどうしていくかが自分の人生。

そう教えてくれたのは、院長。

院長は、生意気な私に沢山のことを教えてくれました。
そして、自分でも驚くほどこの3年で沢山の人と知り合いになりました。

院長と私のFacebookの共通の友人は184人笑

響氣に来て丸3年経ちますが、こんなに毎日楽しく、笑って過ごせるのは院長がいるからだと改めて思いました。

近くにいればいるほど、当たり前になってしまい、有り難みが薄れてしまいます。

当たり前の反対は有難い。
その言葉を胸に、

父がいて母がいて姉がいること。
そして、院長がいて、支えてくれる人みんながいることに、いつまでも感謝をし、
これからも、みなさまのお役に立てるように努めていきたいと思います。



みなさま、いつもありがとうございます。

今後とも、中村順を宜しくお願いいたします(#^^#)